--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-01(Mon)

わきわき

僕の手の中の楽園のキャラクターが公開されたみたい。

・・・いや、ここで知ったんだけどね。


デアが北都さんになる事を期待しつつ・・・
いや、設定もパティにそっくりなんだから北都さんでいいじゃないかっ!

・・・なーんて結構期待してる自分がいる(滅

キャラメルBOX
本文転写
ここから

************************************************


ヴァルデマール歴 343 年、不毛で凄惨な六年戦争がひとつの会議によって停戦を迎えるも、その最中に発生した大嵐によってふたりの賢王が波に飲まれ、世界はまるで凍り付いたかの様に停滞期を迎えた。
西の祝福コルンは、戦争により傭兵王と多くの兵を失ったことで衰退。
東のミドルトン帝国は、貴族間の醜い皇位継承争いと、かねてより問題となっていた隣国兵の侵入により、絶え間ない疲弊が住民に更なる圧政を強いることとなる。
祝福コルン領邦、離島エーデルでは、周辺国の衰退する中、腐食銀と呼ばれる旧時代の遺産の存在によって俄に活気を帯び始めていた。
しかし町が活気付くと比例して「人間が凶暴化する」謎の事件が多発し、年を追う毎にその被害者が膨れあがっていた。

ヴァルデマール歴 347 年。
航海中に転覆した船舶から、ひとりの青年が離島エーデルに漂着する。
記憶を失いながらも不思議と事件に吸い寄せられていったその青年は、エーデルに伝わる蝶の伝説に触れ、次第に世界を取り巻く、目に見えぬ暗雲の中へと足を踏み入れていくことになる。



――戦争終結から四年。嵐の夜に凍り付いた世界が、静かに、けれど確かに、再び時を刻み始めていた。


************************************************
ここまで

要するに、シャマナシャマナと同じように、仮想空間として今後も使われるかもしれない。ということですね(ぉ
今後も使われるかもしれないので(大切な事なので二度言いました。
・・・予約して買うかもしれない。
・・・北都さんが出るなら普通に買うが


という訳で、世界観の整理というか予想とか。

************************************************

西の祝福コルン


傭兵王?は何も説明が無いので良く分からないが、
二人の賢王の一人が傭兵王・・なのかな。

なら大嵐によって離島エーデルにたどり着いたのは(ユウ)
賢王と何かしら関係がある・・・っていうベタな説。

ユウがどちらかの王っていう・・・のは無いか。
むしろ4年の間、海を彷徨う・・っていうのに無理があるし。
それをどうにかしてみせそうなのがほしまるさんなんだけど(`・ω・´)

賢王は大嵐に飲まれたと書いてあるだけで死んだとは書いてないんだね。
ちょっとポイントになるかもしれない。


エーデル鉄騎士団を敵視するルーツィエも少々気になる。
ヴァーリアが何かを企んでいるのか・・もしくはその逆なのか(´・ω・`)

騎士団そのものを敵視しているから・・・敵は国?なのかな。
そうなると・・・主人公は国と戦うのか、それともその裏にあるものと戦うのか。
・・・・むむぅ。
後者が濃厚、前者は・・・今までにキャラメルBOXでは無いかな?
アリスマとかあえかなるは別として。


************************************************


東のミドルトン帝国

貴族間の醜い継承争い・・。
・・・・エノリアはその争いから逃げてきた・・とかないよね?
どうもシャマナシャマナサラと被るんだよ(汗


************************************************
 

・・・学校で教員による合同ブログが始まっているらしい。

いや、ただそれだけ。

見たい人は覗いて拍手でも何でもしてみてくださいな。


いや、応援しているわけじゃない。

・・・べっ別に応援してなんかないんだからっ!
ほんとなんだからねっ!!

・・・あぁ。疲れた(何ニダ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

応援・支援等

キャラメルBOX最新作『ボクの手の中の楽園』2009年3月27日発売予定
検索・同盟など
プロフィール

和泉 みづほ

Author:和泉 みづほ
3Dとか作ってますが・・・
製作工程とか声があれば
それように作るかもしれない。

人間の稼動スペックが小さいので
【かも】ですが(つД`)

Σ(・ω・ノ)ノ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。